powered by google翻訳

求人君

北海道【札幌・旭川・函館・苫小牧・釧路・帯広】のお仕事探しに求人君
最終更新日:2019年11月14日
最終更新日:2019年11月14日
TOP  > KonなんどうでShow!  > 第622話「いつかは沖縄」

第622話「いつかは沖縄」

隣りの家の孫である四歳児の健太が遊びに来て、祖父と一緒に、何やら真剣にテレビを見ている。
「綺麗だな~あんな海に潜ってみたいもんだな」祖父の言葉に僕もテレビを見ると、三線をBGMに綺麗な沖縄の海が映っていた。
健太が急に叫んだ。
「うわ~でっかい魚だ!あの人、食べられないのか?」
「あれはジンベイザメっていって、大人しい魚だから大丈夫だ」と僕が教える。
「ふ~ん、ジンベか・・・俺も行ってみたいな~沖縄」
「いつか一緒に行くか?」と随分軽い乗りの祖父。
「うん、行く行く~」
健太が帰ったその日の晩、健太の祖父である源じいがやって来て祖父に言った。
「お前、沖縄に行くのか?」
「いや、何でだ?」いきなり突拍子もない事を言われて驚いた様子の祖父。
「今、娘から電話が来てな、健太が五日っていつだ?って訊くから、後三つ寝たらって言ったら、お前と沖縄に行くからってリュックに着替えを入れ出したらしい」
「何の事いってんだ?」ぽか~んとしている祖父。
「ああほら、昼間に健太と二人で見てた沖縄のテレビだよ」僕が言うと、祖父はすぐに思い出した様だ。
「おおそうか、あのテレビか。だけど何で五日に沖縄なんだ?そんな約束はしとらん・・。あっ、そうか!俺がいつか一緒に行くか?って言ったからか!」
いつかと五日を間違えたって事らしい。僕ら三人は大笑いするも、健太に何て言ったら良いものかと祖父が悩み出した。
「な~に、甚平を見たいって言ってたから、子供用の甚平でも買ってやれば、機嫌も直るって」と源じいが笑いながら言う。
「甚平?何で沖縄と甚平が関係あるんだ?」と不思議がる祖父。
「今、沖縄で甚平が流行ってるんだべ?健太は沖縄に甚平を見に行きたいって言ったからな」
「ほ~っ、そうか甚平がか」
「お前一緒にテレビ見たんでないのか?」
「ああ見とったな。だけど甚平が流行ってるなんて言ってたかな?」

エリア
職種
こだわり
雇用形態