求人君

北海道【札幌・旭川・函館・苫小牧・釧路・帯広】のお仕事探しに求人君
最終更新日:2020年11月20日
最終更新日:2020年11月20日
TOP  > KonなんどうでShow!  > 第490話「リピーター」

第490話「リピーター」

社内で映画館上映案内を見た山本が女子社員に訊く。
「君の名は。って見に行くって言ってたけど、見た?」
「はい見ました。面白かったですよ。リピーターが多いんですって、何でも中には五回くらい見た人もいるらしいです」
「信じられんな、五回も金を払って同じものを見るなんて」と加藤が口を挟む。
「同じ映画って見ません?」と女子社員。
「テレビの再放送とかで、何年かしてからもう一回見るって事はあるけど、それも意識して見るわけじゃないから大抵はチャンネル変えちゃうしな。だから同じものを立て続けに見るなんて論外だ」
「家の子どもなんて同じウルトラマンのDVDを毎日見てますよ。セリフまで覚えちゃったりして」と羽賀が傍に来て言った。
「お前んとこは、それで日本語の勉強してるんだろ」
「家の子は純然たる日本人なんですけど」
「子どもは良いとして、同じものを何回も見るのは時間の無駄だと思うけどな」
「でも、本とかも気に入ったものは、何回も読みませんか?」と女子社員。
「読まないな。一度読んだ本はブックオフに持って行くし、何時間も掛けて同じものを読むなんてそれこそ時間の無駄だ」
「細かいストーリを忘れてたりしてて、でもそれはそれで新鮮味があって良くないっすか?」と山本。
「俺は一回読んだら忘れないよ。まあ、本は頭の中で想像しながら読むから、同じ本でも、読んだ時の年齢によって違ってくるかもしれないな。そういう点じゃ本はまだ許せるが、画像は違うだろ、何年経っても同じ画像だ。何ら変わる事がない。それに一回見たらそうそう忘れるもんじゃない」
その日の会社帰りに加藤はDVDをレンタルした。
家で見ていると、高校生の長男が傍に来て言った。
「その映画って前も見てたよね。そんなに面白い?」
「・・・うそ!見た?これ」と言って加藤がうろたえる。
「それってヤバクね?」
「見たのは何年も前だろう」
「いやいや、先月ですけど」

エリア
職種
こだわり
雇用形態