求人君

北海道【札幌・旭川・函館・苫小牧・釧路・帯広】のお仕事探しに求人君
最終更新日:2020年11月20日
最終更新日:2020年11月20日
TOP  > KonなんどうでShow!  > 第663話「マーちゃん66」

第663話「マーちゃん66」

友達の息子で小学五年生のマーちゃんが言った。
「夏休みは何処か旅行しようかってお父さんと話してたんですけど、ちょっと無理ですね。ガッカリです」
「コロナが落ち着けば、また好きな所に行けるよ」
「それっていつになるんでしょうね。暖かくなれば大丈夫だなんて言ってましたけど、逆に増えてますよね」
「まあ、いつの世も予測なんてそんなもんさ。あっほら、今どうみん割ってやってるじゃん」
「もう売り切れらしいです。それに道内の観光地は、もうほとんど行ってるし」
「気持ちの問題だよ。地元の温泉に入ってても、ここは下呂温泉だと思えば、そうなっちゃうんだから」ちょっと無理があったか?
「・・・そっか~なるほど、物は考えようですね」
「えっ?そうそう庭にテント張って、ここはアフリカのサバンナだって思えば、遠くで鳴ってるクラクションだって像の鳴き声に聞こえちゃうんだから」
「良いですね~面白そうです」どうやら僕の言った事の何かが、マーちゃんの琴線に触れた様だ。
それから何日かしてマーちゃんから電話があった。
「一人用のテントって持ってますか?」
「あるよ。キャンプか?」
密を避ける為、一人用のテントを使うそうだ。
「はい、急きょメンバーが増えまして、テントが間に合いませんでした」
「へ~何処でやるんだ?」
「友達の家のお庭です」
「えっ?それで楽しいの?」
「前に言ってたじゃないですか、気持ちの問題だって」
「そりゃ言ったけどさ・・」
「気持ちを高める為、毎回テーマを決めてやってます」
前回は友達のお爺ちゃんの家のお庭で、大きな池があったので、ビーチに見立ててハワイ旅行にしました。
食事は家の皆さんとバーベキューとかしたり、とても楽しいですよ。
今回の友達のお庭は、砂利が敷き詰めてあるので砂に見立て・・」
「鳥取砂丘旅行?」
「どうせならもっと遠い方が楽しくないですか?」
「サハラ砂漠旅行とか?」
「いえいえ月面旅行です」

エリア
職種
こだわり
雇用形態