求人君

北海道【札幌・旭川・函館・苫小牧・釧路・帯広】のお仕事探しに求人君
最終更新日:2020年09月29日
最終更新日:2020年09月29日
TOP  > KonなんどうでShow!  > 第641話「去年も今年も」

第641話「去年も今年も」

日が落ちて真っ暗になった窓の外を見て、羽賀がため息交じりに言った。
「あ~あ、今年もあと一ヶ月切っちゃったぞ」
「早いもんすね~」と山本。
「何だか一年経つのが年々早くなる様な気がするな」
そこに加藤がやって来て言った。
「お前らさ、去年も全く同じ会話してたよな」
「そうでした?」と羽賀。
「去年と同じ会話を気付かないでしてるって事は、一年前から進歩がないって事じゃないのか?」と加藤。
「あっ!そんな様な事、前に誰かも言ってましたね。誰だっけ・・・あっ!テレビだったかな?」と羽賀。
「そうっすね、僕も聞いた事ありますよ。何の番組だったかな?進歩のない人間は、死んだ人間と同じだ。とも言ってましたね」
「そうそう、その通り。まさに今、俺が言おうとしていた事だ」と加藤。
「何だ、加藤さんテレビ番組のパクリじゃないですか」と笑う羽賀。
「いやいや違うって、俺は誰の言葉もパクってない」
「でも、僕と羽賀さんがその番組を見てるんすからね」と笑う山本。
そこへ三人の会話を聞いていた女子社員が言った。
「私もその言葉聞いた事がありますよ」
「ほら~ここにもテレビを見た人が居ましたよ」と嬉しそうな山本。
「証人が三人も居るんですから、もう観念した方が良いんじゃないですか?」と笑う羽賀。
「いえ、私はテレビで見たんじゃないですよ」
「え?テレビじゃないの?何処で聞いたの?」と山本。
「ちょうど去年の今頃ですね。この場所で加藤さんが羽賀さんと山本さんに言っているを聞きました」
「・・・」回想する三人。
「ああ~!そうそう、そうだわ!俺言っな、言ったよ」と言う加藤に続き、山本と加藤も思い出した様だ。
「という事は、三人とも一年間進歩がなかったって事だな」加藤の言葉に山本と羽賀が笑う。
そんな三人を冷めた目で見ながら女子社員が言った。
「その前の年もですよ」

エリア
職種
こだわり
雇用形態